2017年6月28日 (水)

一人

2017062801自分は一人で居るのが好きなのだと思う。今日も一日、外へ出なかった。何かをしていたわけでもない。人には会いたくないし、世の中との関係も持ちたくない。一人で、ひたすらじっとしているのが好きなのだろう。もしかすると、オヤジからの遺伝かも知れないと思ったりする。放っておいたら、何日でも部屋に籠り続けているだろう。食料の買い出し以外に、出かけようとも思わない。だから、女と暮らすなんてことは、しょせん無理だったのだろう。

2017年6月27日 (火)

同じかも

2017062701ベトナムでは娘達は、常に両親に厳しく言われるようだ。一人暮らしをしたいと思って、ちょっとは別居を試みたりするらしいが、結局は楽な実家に帰ってしまうことが多いと聞いた。結婚したからと言っても、両親からのしつけは続くと言っていた。それって、どこかの国のちょっと前と同じじゃないか。女の子が煙草なんて、とんでもないことで、お酒もあまりは許してもらえないと昨日の子達は話していた。アジアは大体が、どこでもアジア的であろう。元々が同じような農耕社会だったからだろう。昔々、かの国に行った時に、水田にずらりと村人が並んで田植えをしていた風景が懐かしい。今じゃ見られなくなってしまったけれど。

2017年6月26日 (月)

アジサイ

2017062601若い娘達に誘われて、何十年ぶりかで長谷寺まで行って来ました。平日のはずなのに長蛇の列で整理券を配ってました。大体40分以上待ちます。駐車場のオジサンに、長谷寺と大仏に行くなら、長谷寺を先にした方がいいよと言うアドバイスに従いました。一人は、岡山で3年働いて今月末に帰国する子で、もう一人は査証の延長申請中です。鎌倉へ連れて行って欲しいと言われた時は、今の季節だからアジサイの話しだとばかり思っていたのですが、まだ鎌倉へ一度も行ったことがないと言うので、それなら大仏と鶴岡八幡宮は必修コースと思って、回って来ました。八幡宮の階段では、娘達に両脇を抱えられて、すっかりジジイです。それにしても、観光客の多さには圧倒されます。昔々の記憶では、こんな人混みはなかったはずです。一体、世の中はいつから変わったんでしょうかね。

2017年6月25日 (日)

ニュース

2017062501ニュースで、今日は朝鮮戦争勃発の日とか放送していたが、そんな事件を知る世代は、ほとんど残っていないだろう。そんな戦争があったことすら知らない世代の方が、圧倒的多数を占める時代になっている。なんで、そんな話しを流したのだろうか。よほど避けて通りたいニュースがあったのかも知れない。

2017年6月24日 (土)

疑問

2017062401普段は観光旅行の時には、絶対にやらないのだが、ふと思い立って海外旅行傷害保険をかけてみた。インターネットで簡単に申し込める。会社で出張する時にかける保険は、それなりに掛け金が高いが、個人で簡易に掛ける分には、たいした金額ではない。要は死亡保険を下げればいいだけなのだ。死んだ後のことなど、知ったことではない。ここで意外な問題があることを発見した。インターネットで掛けられる保険は、69歳までなのだ。幸いにして、まだ69歳までという範囲内に入っているからいいようなものの、それを越えるとどうなるのか、ちょっと疑問が湧いて来た。

2017年6月23日 (金)

床屋

2017062301床屋へ行ってきた。電車で片道1時間プラス徒歩。ちょっと遠い。


2017年6月22日 (木)

2017062201

2017年6月21日 (水)

夏至

2017062101夏至。目が覚めたら午後3時半。睡眠負債を多少返済できたかも知れない。外は天気予報の通りで雨。

2017年6月20日 (火)

のんびり

2017062001のんびり過ごす。何故か溜まっている疲れを取りたい。

2017年6月19日 (月)

2017061901車を定期点検に持って行った。担当者か、お店か、どちらか知らないが、次々に場所が変わって、今では少々不便な所に移ってしまった。不便というのは、会社から行く時の話しであって、位置としては都心である。すると、懐かしい道を通ることになる。20代の頃の通勤経路や、30代の頃の通勤路、50代の頃の通勤路である。昔は、ここの裏道も良く知っていたはずなのに、今じゃ、幹線しか分からなくなってきているのに気付く。東京の地図は描けなくても道だけは知っていた。意外な道が拡幅の途中で、両側がセットバックされていたりする。長い時間がかかったのだろうなぁと思う。その分だけ、自分が歳をとったということだ。20代の頃の遊び友達は、どこに行ってしまったのだろうか。皆、元気であって欲しい。

2017年6月18日 (日)

草むしり

2017061801町内会の草むしり。年に2回ある苦行の日である。そもそも、朝早く起きるのが一苦労。腰をかがめて草むしりなど出来ないから、発泡スチロールで出来たブロックを1個持って行った。これに腰掛けて草むしりするのだが、草というのは簡単には引き抜けない。一番、草の少ない当たりを狙って、ボチボチと草を抜いて行った。明らかに嫌々やっているのは明白だっただろう。顔を出せば、補助金が出るらしいので、まぁ役目だけは果たしたことになる。よく聞けば、取り残した分は、後で業者がやるそうだ。それなら町内会に動員などかけることはないだろう。戦争中の隣組でもあるまいし。

2017年6月17日 (土)

同窓会

2017061701航空学科の同窓会。まだ仕事していると話したら、最後の現役だと言われてしまった。そろそろ俺も終わりかも知れない。最近亡くなった友人達への黙祷で始まった。誰もが、健康を大事にしなければと話す。先日、グライダーで落下した友人もほぼ復帰して、事故にも気を付けようと言う。誰かが話していたのだが、俺達を団塊の世代とは呼ばせないぞと宣言していた。そもそも自分達が好き好んで、塊になって生まれて来たわけじゃないし、日本の発展に相当に寄与したのだから、団塊の世代なんて呼び方をされたくないというわけだ。T君が、若い頃の野際陽子に会ったことがあると話すから、俺なんか小学生の時に会っているよと話した。

2017年6月16日 (金)

2017061601腰が痛い。腰が痛いと靴下が履けない。車の運転席に座るのがきつい。歯医者の椅子に座るのもきつい。

2017年6月15日 (木)

2017061501野際陽子さんが亡くなった。この写真に写っている女性が、野際陽子さんかどうか確かめる機会がなくなってしまった。当時、NHKの名古屋放送局に居た女性アナウンサーで、初仕事ですと話していた女性は誰だったのだろうか。同じ頃にNHKに居たのは下重暁子さんなのだが、今となっては、写真の人物を特定する方法がない。

2017年6月14日 (水)

病院

2017061401ムズムズ脚症候群の薬をもらいに病院へ行った。薬だけだから、近くの病院を紹介しましょうかと言われたが、そのまま同じ病院へ行くことにした。たまには、ちょっと遠くまで出かけるのも必要だ。その帰り道に、ホームセンターに寄ったら、妹達とばったり会った。近くに住んでいるとはいえ、同じ時刻に同じ場所へ行くにしては、あまりにも偶然が重なった。メールで、魅力的な仕事の話しが飛んで来たが、3年間役所勤めが出来るとは思えない。今から新しいことを勉強する自信もない。でも、この歳で3年の海外勤務は魅力的ではあった。断ったが残念だ。夜になって、友人の訃報が飛んで来た。生きているうちに、やりたいことは何でもやっておいた方が良い。

2017年6月13日 (火)

ガタガタ

2017061301足腰がガタガタになっているのが分かる。疲労がたまり過ぎているようだ。別に何か疲れることをしたわけでもない。単に、よく歩いたというだけだ。いつのまにか無理のきかない身体になってしまったかのようだ。妹の家で、しゃぶしゃぶをご馳走になって帰って来た。生きているうちに好きなことをした方がいいよと言われた。確かに、せっかく命をもらったのだから楽しんだ方が良い。歳をとって初めて命の大切さを知るようになるとは、情けない話しかも知れない。

2017年6月12日 (月)

ポチッポチッ

2017061201昨日の徹夜分の睡眠不足を取り戻そうと思ったが、昼まで寝ていても難しそうだ。一日、ポチッポチッと気になる物を注文していたら、ちょっと無駄遣いが過ぎた気がしている。今月の収支は、とっくにマイナスになっている。今年に入って、収支がバランスできたのは1ヶ月だけで、あとはすべてマイナスだ。こんな調子で大丈夫なのだろうか。

2017年6月11日 (日)

不味い

2017061101朝、成田に着きました。飛行機の中で出て来た朝飯の不味かったこと。こんな不味いのを出されたのは始めてだ。しかし、昨日はよく歩いた。1万歩を軽く越えていた。あの空港は、むちゃくちゃ広くて、ひたすら歩かされる。帰って来たら、郵便物が山のように溜まっていた。軽く段ボール箱1杯。町内会のオバサンも待ち構えていたようだ。誰だか分からないが、町内会の会費を今週集めに来ることと、来週の日曜日が草むしりだという事を使えたら帰って行った。

2017年6月10日 (土)

さようなら

2017061001この景色も今日で見納めだ。もう来る機会はないだろうなぁ。早朝に発った人も居れば、昼便で発った人も居る。俺だけは真夜中便だ。羽田に向かうなら何時に発っても良いが、成田便は限られた時間に発たないと空港が閉まってしまう。不便な空港である。毎日、近くの店で食事をしていたが、自宅に帰ると、こんな美味しい物を食べられる店は無い。この町に居る方がいいなぁと思う。しかし、今じゃ年収2百万だから、そんな贅沢な暮らしが出来るわけがない。年金生活になると、もっと苦しくなるだろう。さようなら、花の都よ。

2017年6月 9日 (金)

黒服会議

2017060901大臣出席の会議。今日も黒服である。単なる表敬訪問かと思っていたら、マジの会議だった。気が付けば、昼の時間はとっくに回っている。会議が終わってオフィスに戻って来たら、午後3時。昼飯抜きだと思っていたのに、ラーメンを付き合うことになり、今度は、晩飯が入らなくなってしまった。夕方になったら、空は一面真っ黒な雲。途中で雨に降られたら、先日のように、ずぶ濡れになるから、晩飯を食べてから車で帰ることにした。晩飯にウドンを食べて、外へ出たら、思った通りの雨。しかし、タクシーは全然つかまらない。車で帰れば1時間以上はかかる。しかし、土砂降りの中を帰りたくはない。待てど暮らせどタクシーは来ない。ようやく雨が小降りになったので、歩いて帰って来た。歩けば20分くらいの距離ではあるが、小雨の中を傘を差して、カバンを抱え、スーツと革靴で帰って来るのは遭難寸前であった。現在、荷物をパッキング中。明日の夜行で帰ります。

2017年6月 8日 (木)

だまし討ち

2017060801黒い服にネクタイを締めての会議。朝の6時起きなので、途中で意識が遠のく。頭がガクリとして目が覚める。しかし、途中から、そんな話しは俺は聞いてねぇよという話題になって、とたんに目が覚めた。この仕事には、とてつもない裏が隠れていたのだ。裏話を誰からも聞いていなかった私は、そりゃ騙し討ちだろうと思う。ずっと仕事に携わって来た人達には何でもない話しかも知れないが、途中から加わった人間にも、背景くらいは説明しておいて欲しかった。背景も裏も知らないで走らされた俺は何だったのか。もう今週で仕事のアサインは終わりだというのに、全然知りませんでしたで、それで済むのかね。

2017年6月 7日 (水)

トイレ

2017060701この町では、トイレに紙を流してはいけない。ホテルだとケツを洗うホースが付いているが、オフィスのトイレにはついていない。そうなると、ベッタリ付いた紙をゴミ箱に捨てなければならない。皆、ゴミ箱に捨てる。そのゴミ箱に押し込んで捨てるのは、少しばかり抵抗がある。トイレに紙くらい流せるように整備して欲しい。それ以外は、すっかり東京並みになった町だが、ここだけはちょっと違う。
帰り道、スコールにあった。傘を差していても、濡れないのは頭だけ。ホテルに帰り着く頃には、ずぶ濡れになっていた。雨が通り過ぎるまで待つ手もあったのかも知れないが、雨宿りできるような所がなかったのだから、川のような道を歩くしかなかったのです。今日は、山靴を履いて出て良かった。

2017年6月 6日 (火)

ハットリ

2017060601ジャカルタから、バンコックに居るなら絶対に行くべしと指令が飛んで来た焼肉屋へ皆で出かけた。確かに、ちょっと分かり難い位置にある。女将さんが、「皆さん、この前を通り過ぎてしまうんですよ」と話していたが、路地と路地を繋ぐ途中の道だから、車だと見過ごしてしまうだろう。意外な常連さん達が通っていたお店らしい。ママサンカルビという裏メニューもあります。美味しかったです。

2017年6月 5日 (月)

英文と和文の分解

2017060501レポートを和文と英文に分離して、一応提出した。レポートを書く時に、英語が苦手なので、まず英文から書く。日本語を先に書くと翻訳できないからだ。英語は、中学生程度の文章で書くから、まぁ何とかなる。英語が出来上がったら、和文にして行く。こうすると、何とか英文と和文の混在レポートが出来上がる。それを最後に、2種類に分解する。ただ、この方法の欠点は、分解した後に、修正が必要になると、対応箇所が分からなくなる点である。さて、今週は少々複雑な計算に取り組もうかと思っている。隣の席の若者から、それって無謀と違いますかと言われた。

2017年6月 4日 (日)

コンドミニアム

2017060401友人が買ったというコンドというか40階建の高層マンションを見せてもらった。都心の立地で川に面しており、真下には地下鉄の駅が建設中だし、川には高速船の乗り場も用意されつつある、川べりだから、市内が一望できる。狭いけどねと友人は話すが、十分に広い。台所の付いた広い居間があり、寝室が1つ。ベランダに出ると町が一望できる。これで、日本円にすると2千万円ほどらしい。庭にはプールがあるし、川べりには椅子が並べられる。セキュリティも万全だ。スーパーは近くには無いと言うが、そのうち出来るだろう。こんなマンションに暮らしたかったなぁと思う。実は、外人でも、この町のマンションは買えるはずだ。退職後の日本人がたくさん移住するのも納得できる。物価は安いし、何でも手に入る。時々思うのだが、ここは東京の何区かと。高層ビルがどんどん建ち並んで、町は大都会になっている。交通渋滞だけが問題だろう。

2017年6月 3日 (土)

休日

2017060301_2スカイトレインのICカードを買って、どこかへ散歩に行こうかと思ったが、すぐに問題があることに気付いた。足が前へ出なくなっていること。どこに何があるかを知らないこと。町の地図を持っていないし、スマホも持っていない。この頃、外国に来る時に、地図を持たなくなっている。いつから、そんな怠け癖がついたか分からないが、ガイドブックなども用意したことがない。これでは観光できない。この町の名所旧跡は大体が行ったことがあるから構わないと言えば、言えなくもない。でも、せっかくの休日。ホテルに戻って、ぼんやりしていたら眠くなった。今日は昼まで寝ていたのだから眠いわけがない。ようやく足が前に出なくなっている原因が判明した。疲れが溜まり込んでいて、足に出て来ていたのだ。原因が分かって気が楽になった。ゆっくり休もう。

2017年6月 2日 (金)

渋滞

2017060201足が前へ出なくなってきている。よろけるわけではないが、よぼよぼとしか歩けない。足が上がらないのだ。自分の身体が、どうかなってしまったのではないかと思う。オフィスからの帰りに、一人で車を使って良いと言われたので、帰って来たのだが、徒歩15分の距離を帰るのに、1時間15分かかってしまった。この町の渋滞は、多少緩和されて来たという印象を持っていたのだが、大間違いだった。週末の夕方ということもあるのだろうが、車はピタリと動かなくなる。徒歩15分の距離を、1時間15分かかるのだから、どんな速度かは想像できるでしょ。晩飯を食べに行ったら、7人待ちの行列。この町は、高層ビル群といい電車のラッシュといい、東京都何とか区とでも呼びたくなる。昔の面影など、もはやどこを探しても無い。

2017年6月 1日 (木)

七ヶ国語

2017060101送別会というか歓迎会というか、毎日、誰かが来たり帰ったりしているのだが、韓国料理屋へ皆で出かけた。なんと、ボスは、韓国語で注文のやり取りをしている。聞けば7ヶ国語が分かるそうだ。どこで学んだのかと聞けば、NHK講座らしい。もちろん実戦は積んでいるだろうが、7ヶ国語をマスターできる人も世の中には居るのだ。今や、日本語は壁でなくなってしまった。日本語のうまい外人は山のように居る。日本での就職活動でも、外人と日本人の区別はしなくなったらしい。かっては、日本語が分かるのが、一つの競争力だったのが、今や全く競争力がなくなってしまった。真面目に外国語講座を聞いておけば良かったと思えども、既に手遅れである。

2017年5月31日 (水)

独り言

2017053101小さな部屋に、高密度で人が居る中で、ブツブツと独り言を言いながら作業していたら、目立っていたらしい。悪いことをした。作業していると、ついつい独り言を言ってしまう癖がある。5月が終わってしまう。


2017年5月30日 (火)

喫煙場所

2017053001ビルの前で煙草を吸っていたら、ガードマンが来て注意された。ビルの裏手の喫煙場所を教えてくれた。ビルの谷間に、喫煙場所があった。だんだん住みにくい町が増えて来る。今日は、往復車が使えた。助かった。それでも4000歩歩いている。帰りに車があると言うので、皆を待っていたら、皆さんは歩いて帰る方が早いと言う。だから一人で、大型バンに乗って帰って来た。オフィスの前の通りを、だいぶ先の方まで行ってUターンして、渋滞の中を、ホテルの通りが右側なので、通り過ぎてから、さらにUターン。いくら道が混んでいても、歩かなくて済む方が良いに決まってます。

2017年5月29日 (月)

遭難か

2017052901オフィス往復と晩飯に出ただけで8400歩。日本に居たら絶対に歩かない距離だ。オフィスから歩いて帰って来る途中で遭難するかと思ってしまった。足が前へ進まなくなったのだ。どうしようもない位置関係にあるから、歩く以外に手段がない。タクシーは逆方向だし、電車の駅は丁度中間。多分、バイクタクシーとかなら手段はあるかも知れないが、相当に大回りしないといけない。眠い。仕方がないから、煙草を吸おうと思うと、エレベータで25階を降りて、カードを使って外へ出て、さらに敷地内は禁煙だから、通りまで出る。モンゴルのような極寒の世界でなくて、暑いだけの世界だから、まだ助かる。人通りの多い道路で煙草を吸っていると、日本人主婦軍団が通り過ぎる。あちこちで日本語を聞く町ではあるが、女性の集団もやっぱり多かった。

«異国